スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ・・・

あんまり、いい話題ではないのでスルーしてくださいませ。

先日、長年の友人が亡くなりました。
病気ではなくある日突然いなくなりました。

ちょうど先週のことです。

親御さん、ご兄弟はものすごくショックを受けて何もできないほど放心していました。
色々な事が重なってだったのですが、長年の友人はみんな心配して気をつけていたのですが
ちょっと目を離した時の出来事でした。

何をどうすればよかったのか、どうしてあげればよかったのか。

他人にできることなんていうのは本当はないんだな、とつくづく思い知らされた一週間でした。

スポンサーサイト

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
そうなんですか・・・
人間に限らず、生と死ってうのは隣りあわせですね。
私も、10年ほど前に死に直面しました。
手術が成功して、今こうしているのですが・・・笑
でも、その時・・・私は思いました。
あの友達がいてくれて本当に良かった。
あの両親の元に生まれてこれてよかった。
出会えてよかった。
きっと、あの友人や家族は私の事を時々でも
思い出してくれる・・・。そう思って幸せでした。
そのときは、手術が怖い、死が怖いというよりも、
こういう状況になってやっと「友達や家族が
本当に自分にとって大切な人なんだ」って
思いました。
きっと、お友達は時々でも思い出してくれるだけで
嬉しいと思いますよ!
『ちびたさんとお友達になれて本当に良かった』って
思ってますよ!!
お友達の分もちびたさんが楽しい思い出をいっぱい作って
報告してあげてくださいね!!
お友達のご冥福を心よりお祈りいたします。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://chibita1997.blog107.fc2.com/tb.php/89-c815764d
<< タイトルなし | TOP | 浅田真央はすごい! >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。