スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とーちゃんと一緒

色々な方からの元気玉が毎日届いているようで、ちびた比較的元気に過ごして居ります。

NEC_0780.jpg

土曜日、獣医さんのところへ行き超音波検査をしてもらいました。

以前の日記に書いたとおり内臓は良くない状況です。
先生と長い時間色々と相談しましたが、結果として手術・輸血は見送る事にしました。

理由は2つ
まず、輸血ですが骨髄移植と一緒で血液の型の一致がかなり難しい部分があります。
輸血をしたからといってすぐに良くなるわけではなく、拒否反応が出てそのまま一気に体調が悪くなる場合が多いということでした。

もうひとつ、血液中に寄生虫「マイコプラズマ」が居ることが分かり、この寄生虫が現在悪さをしているようだと言うことも判明しました。

マイコプラズマ(ヘモバルトネラ細菌)に感染することで発症しますが、正常な体力の時には発症しません。病気やケガなどで抵抗力が落ちているときに症状が現れてきます。ヘモバルトネラ菌は赤血球に寄生して赤血球を破壊します。

そのため貧血を起こしやすくなり、唇や口腔内の血色が悪くなる、フラフラして歩けなくなるなどの貧血の症状が現れます。更に進行すると、脾臓が腫れる、発熱、黄疸などの症状が現れ、死に至るケースもあるそうです。

ちびたは外には出したことはありませんが、集団生活があり、その幼猫の頃に感染したのだろうという診断でした。
体力のある時は特に問題ないのですが、この状態で悪さをはじめたようです。

こんな状態で手術・輸血しても良い結果は得られないという先生の診断でした。

輸血してくれる猫ちゃんにも当然負担が大きいですし、何より人間の輸血のように確実に貧血が良くなるという可能性があるわけではないという判断でした。

年齢的にも負担が大きく、無理させた為に最悪の結果になる場合は五分五分との診断。

同様に、輸血の必要な手術もかなり大がかりに取り除かないといけないことを考えるとこちらも最悪の可能性が大きい。

今治療をしてくれている獣医さんは外科手術にかなり積極的な先生ですが、その先生がやらない方がいいかもしれないとかなり悩んでいる様子を見て、とーちゃん、かーちゃんは一旦手術・輸血をすることを断念することにしました。

ただ、現在は治療法・考え方を変えて貧血の治療に専念するということにしました。
ステロイド系の薬を処方してもらったところ、赤血球を作り始めている事、食欲が出てきている事等からまず、食べさせて体力と血液を増やすことを第一に考えることにしました。

もちろん、良くなっているわけではありませんので、内臓が機能しなくなる・内臓にできている血瘤が破裂する・腎不全・肝不全が起こって最悪の結果になる事は避けられません。

でも、今のちびたは毎日おいしい物沢山食べて、暖かいところで大好きなとーちゃんに優しくされてご機嫌で生活しています。
病気だということが信じられないほどの食欲です。

猫は楽天家だといいますが、これほど気楽に過ごしているちびたを見ていて、今は手術や無理な治療を控えることにしました。

せっかく、輸血をお申し出下さった皆様のご厚意に対して本当に申し訳なく思っておりますが、しばらく様子を見ようと思っています。

後数カ月でおそらく、金沢市へ引っ越しすることになり、かかりつけ獣医さんが変わることになります。

もしかしたらまた違う治療等があるかもしれません。
よいサプリやご飯があるかもしれません。

状況がちょっとずつ変わりますが、とにかく何があっても人間が頑張らないといけませんよね。

心配して応援して下さった皆様を振り回すような結果になってしまい、本当に申し訳ございません。

もしかしたら、再度輸血のお願いをするような事態になるかもしれませんが、もうちょっと見捨てずにいてもらえますようどうぞお願いいたします。

ちびたのとーちゃん、かーちゃんからの心からのお願いです。

皆様には本当にご心配させて申し訳ございません。

NEC_0767.jpg
ほら、ちびたも皆様にお願いしておきなさい。

どぞ、よろしくでし♪
(をまえ!もうちょっと真剣にお願いせんか!)
(なにするでしか!ちびた病猫でしよ!大事に扱うでし!とーちゃんにいいつけるでしよ!)
(こ、こいつ・・・・orz)
スポンサーサイト

コメント

ヘモバルトネラだったのですね。
交通事故とか、一時的に大出血してるなどの時の輸血ならともかく、
体の中で赤血球が壊されているのなら、
輸血をしても追いつかないですものね。
リスクもある輸血だからこそ慎重にしたいですものね。
ちびたしゃん、いつでも元気玉送ってるからね!
とーちゃんのそばで幸せそうでし(^-^)
そうでし、そうでし。
ちびたしゃんは、病猫ちゃんなんでしから無理してお願いしなくてもいぃでしよ。
ちびたしゃんのおさしん(画像)を見られるだけで・・・雪国もやし・・・幸せなんでし。
ちびたしゃん、いっぱ~ぃ食べて・・・いっぱ~ぃぬくぬくして・・・いっぱ~ぃとーちゃんに甘えて(あれ?かーちゃんは?!?笑)・・・よくなっちゃってくださぃでしね。
雪国もやし親子・・・いっぱぃ強い念力玉・・・送っちゃうでし~~!
(*^^*)(@^^@)
>皆様を振り回すような結果になってしまい・・・
そんなこと誰も思いませんよ!!
ちびたくんにとって最上の事をしてあげてください。美味しいもの食べて、とーちゃん&かーちゃんにLoveチュウニュー♪してもらって、はやく貧血が改善するといいですね♪
何も出来ませんが、元気になること祈ってます!
元気玉だけは送り続けるでし!!
ちびたしゃん、元気になってね~♪
このコメントは管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
私も無理な治療が最善とは思いません。
チビ太氏がぬくぬく&ウットリ過ごしてる様子を見るだけで
こちらも元気になりますよ!
チビ太氏、今はとーちゃんとかーちゃんを信じて
アゴで使ってやるのよ(笑)
たくさん食べてね~
元気玉、たくさん送ります!!
だよねぇ、
飼い主の頑張りにかかっちょると思うっちゃ
本猫は、「ああ、なんでこんなにえらいんじゃろ?」
くらいにしか思ってないじゃろうし^^;

頑張れ、かーちゃん
頑張れ、とーちゃん
頑張った分だけ、ちびた氏は楽チンなのだ^^

ほんじゃ、今日も元気玉送るどーーっ!!
このコメントは管理人のみ閲覧できます
そっか。色々難しいことがあるんだね。
でも、ちびたくんが今、大好きなとーちゃんにベッタリ出来て、美味しいものを食べられて、かーちゃんに蹴られたりしない(爆)穏やかな幸せな生活が出来ているのが一番だよね。
かーちゃんも切なくてつらいだろうけど、しょんぼりしていたらちびたくんが心配するから、いつものように、ガハハ!って元気に笑っているようにね☆
元気玉、沢山送るよ~~~!!!
ちびたちゃん、父ちゃんに沢山甘えて、赤血球沢山つくろうねぇ!!!
応援してるよ~~~(≧▽≦)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
やっぱり病院よりも、
とーちゃんかーちゃんと一緒がいいよね、ちびたくん。
おいしいものをたくさんもらって、ずっと幸せにゃんこでいてね。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://chibita1997.blog107.fc2.com/tb.php/417-ad06d33d
<< は、は○・・・ | TOP | ども ちゃんたです >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。