スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨大子宮筋腫 治療記 -8

UAE後、3か月経過し出血が止まらなくなった事が原因で7月初旬に重度の貧血で2週間ばかり入院することをよぎなくされてしまいました。

月経過多の症状がUAE処置後の感染に原因があるのかは不明なのですが、実際、かなりのひどい貧血で入院した時にはヘモグロビン値が正常値の約半分以下にまで下がっていて、処置をしてくれた先生からは心不全一歩手前でしたねと・・・

貧血と軽く考えていたのですが、結局この時点で止血剤と輸血で貧血の治療を行いましたが、このとき診察してくださった先生からは根本治療を行わなければ、再発するとのことだったので、急いで治療をしてくれる先生を探すことにしました。

この時点で、筋腫の重さは約2キロ程度。
この大きさの筋腫を腹腔鏡で処置してくれる病院を色々と探し、ある病院の先生に治療をお願いするべく、初診を受けに病院にいったのです。

ここに、病院名と先生の名前は書き込みませんが、こちらを読まれていて筋腫の治療と手術にものすごく悩まれている方がいらっしゃいましたら鍵コメに書き込んでくださいませ。
内緒でお教えします。
スポンサーサイト

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://chibita1997.blog107.fc2.com/tb.php/330-cf57f79d
<< 巨大子宮筋腫 治療記 -9 | TOP | 巨大子宮筋腫 治療記 -7 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。