スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨大子宮筋腫 治療記 -4

UAE治療ですが、ネットで色々と調べた所、大きな筋腫の場合は治療効果が通常の大きさの筋腫に比べて治療効果が少ないと言われましたが、大きい場合は手術が無理という事はいわれておりませんでした。
でも、私がかかった病院では大きな筋腫でUAEの処置をする場合はリスクがあるのでやりたくないと言われましたが、できないわけではないので私としては処置をしてほしいとお願いをして実施してもらう事になりました。

09年2月に術前に筋腫の大きさや状態を診察して貰った結果、かなりな大きさなので早めに処置する必要があると言われたので処置は1ヶ月後の3月に決まりました。

術前の血液検査を実施したところ、ヘモグロビン値がかなり低く貧血と診断されたので、術前1カ月は鉄剤を処方してもらいましたが、この投薬以外は全く普通の生活。

手術は金曜日だったので、特に問題がなければ、お休みは金曜1日だけでよかったのですが、念の為会社には事情を話し金曜・土日・月曜までお休みを貰う事にしました。

さて、治療当日ですが
午前中、食事をせずに病院へ行き、血圧測定・麻酔を受ける前の鎮痛剤を服用し、点滴と尿バルンの装着をしました。

麻酔を受けた後は手術室へ行き、UAEを実施してもらうのですが、実際の処置時間は10分から20分程度でした。
メスを使って切ると言う事はなく、右足の付け根に長いカテーテルを挿入するだけなので、挿入の痛みは全くありませんが、動脈をふさぐものがいれられるので、その時は全身がかなり熱くなり、気分が少しだけ悪くなりました。

部分麻酔だったのでぼーっとしていましたが、意識がなくなることはありません。
処置終了後は6時間程病室で横になりましたが、実はこのUAEという処置、結構な痛みが伴うのです。

人によって痛みの度合いは違うのですが、筋腫を壊死させるので生理痛のかなりひどい痛みが半日程続きます。
幸いにも私は鎮痛剤でコントロールできる程度の痛みだったのですが、同じ日に処置を受けた人は痛みがひどく半日眠ることもできなかったという事でした。

術後、夜中じゅうなんとも言えない鈍痛が長い時間続きましたが、痛くて我慢できないという程ではなくなんとか当日をやり過ごすことができたのでした。

スポンサーサイト

コメント

こんにちは。
ずーっと更新がないなぁと、たまに見に来ていたのですが、
まさかこんな事だったとは・・・・・

治療記、読んでるだけでも大変そうです。
何もできませんが、がんばれ!!と、念を送っておきます。

ちびた君、元気そうで何より。
また応援しに来ます!!
お久しぶりです
なんとなく思い立ち何気に立ち寄らせていただいたら
あらま、大変なことになってたんですね
でもこうしてブログを上げてらっしゃるからもう安心なのでしょう
治療記、興味津々(失礼)拝読させて頂いています
ご無沙汰してます。
闘病中だったとは。。。
心配ですが、治療記を書かれてるって事は安心なんですね。
子宮筋腫って私の周りにも多いです。
色々勉強になります!

ちびた君は変わらずなのね(笑)
また来ます~!
このコメントは管理人のみ閲覧できます
皆様へすっかりご心配をかけてしまってすみません。
そして、お返事もおそくなってしまって・・・

マクさん
ありがとうございます。忘れないでいてくれてうれしいです。
がんばれ!の励まし何より心強いです。

midonekoさん
をーお久しぶりです。
ええ、こんなことになってしまいました。
筋腫はポピュラーな病気で結構持っている人がいるのですが
放置するとこうなるよーという見本になればいいなと思い書いてみました。

タラさん
ありがとうございます!
気にかけてくださってとってもうれしいです。
なかなかお返事もかけず、心配ばっかりかけてますがなんとかやってます!

鍵コメさんへ
ありがとうです!ご連絡しますねー

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://chibita1997.blog107.fc2.com/tb.php/325-c7d3580b
<< 巨大子宮筋腫 治療記 -5 | TOP | 巨大子宮筋腫 治療記 -3 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。