スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さめ



連休最終日だし、外は雨だし、一日中これ

一回り細くしてみますた。

やっぱり、幅がうまく合わなかったorz

和紙の巻き方がゆるいのかな??もしかして

糸をきちんと揃えたところと揃えないところの模様の差がくっきりでます。

ううう!次回リベンジ!
スポンサーサイト

コメント

これはまた小さなものをお作りになる・・血ですか(笑
作品を最初から拝見させて頂きました
日本の工芸品は伝統とか技とかがクローズアップされ
ますが、何より配色美と手仕事の美しさ、芸術ですよね
これからのクリスマスv-480の時期にも素敵に使えそうな指ぬきですねv-353v-353
これだけ細かい作業・・・根気の要ることでしょうね。
ちびたさん、すご~~~ぃです。
雪国もやしには・・・できませんでし・・・。
(^^>”
midoko さん

いらっしゃいませ。
実家母の技にはとーてい太刀打ちできませんし、あそこまで細かいものを作る
自信も腕もございません(笑)

これは正絹を痛めない為に和裁のお針子さんが絹の余り糸で作っていたまさしく
実用品です。

実用品にこれほど手を掛けて作っていたとはと思うと感動します。
しかも、余り糸を大事に大事に取っておいてです。
しまつするという事はこういうことなんだなあと。
雪国もやし さん

これは見た目の割に作るのは簡単ですし他の手仕事よりもすぐにできるというのが魅力です。

習っている先生は本当にクリスマスのデザインでサンタさんやモミの木なんかも作っていますが私にはまだまだだす。

指輪やストラップ、針山なんかも素敵でした。
もうちょっとたくさん作れたら針山なんかも作ってプレゼントしたいですねえ。
裁縫・手芸は大苦手分野なので尊敬します!!
色とか選ぶの楽しそうですね~
もくもくと作業するのは、無心になっていいですよね♪
しかし、尊敬~
こちらも最終日は雨でしたww
一日中家で過ごしましたよ。
こだわってますねぇ~。
写真で見る限りでは全然これでOKだと思いますが。
でもそういう細かいこだわりがより良いものを生むんですよね!
タラ さん

おほめ頂いてありがとうございます。
これは実用品なので、見た目よりもうんと簡単に作れます。
でも、先生たちの作品はそりゃもう芸術品と言いたいくらい綺麗です
配色と言い、作りといい、ぜんっぜん敵いません。
はあ、まだまだ道のりは遠い。。。

やらいちょう さん

写真にすると意外とあらがめだたないんですけど、実物はほんと
まだまだなんです。
でも作るのが楽しーのと、やっぱり少しでもいいものをと思う気持ちが一ばんですよね!

かっわいいじゃん♪ 沢山出来たよね。今度全部並べて撮ってちょ~
ちょんまげさん

もーね、ちょんまげ隊長の葉っぱといっしょなのら
いっこ作り始めるととまらにゃーーーい!
今持ってる箱いっぱいになったら並べて公開するよーん。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://chibita1997.blog107.fc2.com/tb.php/242-e69786c8
<< 今日は | TOP | 今度は >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。