スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな生活したいよー

るきさんるきさん
(1993/06)
高野 文子

商品詳細を見る


その昔、バブル全盛の頃(今もある)hanakoちう雑誌に連載されていたマンガです。

このるきさん、電卓がめっぽう得意
おうちで保険点数計算をする仕事をしていて電話は黒電話(知ってるかな?)趣味は切手集めといういたってマイペースで自由、物の少ない暮らしをしています。

そんなるきさんのお友達、えっちゃんは流行にも乗るし、素敵なお洋服も欲しい、至って世俗的で現実主義者

そんな二人がなぜお友達なのか?
そんなことは実はどーでもよくて、お互いきちんと大人の生活を営んでいる可愛い女性2人のお話です。

日常のものすごーく普通な一コマですが、るきさんの生活を見ていると、夏休みを過ごした田舎のおばあちゃん・おじいちゃんとの生活を思い出して、ほっこりしてきます。

生活出来る分だけ働いて、後は図書館で本を借りたり切手を買ったり。

こんな優雅で贅沢な生活がしたいよぅーーーー!

スポンサーサイト

コメント

へぇ~、面白い設定ですね。
何が本当の贅沢なのかを説いているんでしょうか?
どちらもアリ、ということなのかな?
最近自分も心の贅沢、な~んてことをよく考えます。
答えはまだ出ませんがww
やらいちょう さn

ほんとになんてことない話なんですよ。

月のうち半分だけお仕事をして残りの半分を図書館の子供絵本コーナーで本を読む
とか
お風呂の中で生活したらどんななんだろうってずっと想像してみるとか

そんなたわいもない話が2ページにカラーで書かれてるんですけど、ほんとに贅沢な生活なんですよ。

心の贅沢。それは毎日をきちんと丁寧に生きることなんだろうな~と思いますが、これができないんですよねー
るきさん・・・hanakoで読んでたっけなぁ~
その頃は、少し変わった価値観の子って感じだったけど、
今から思うとかなり優雅な生活ですよね~。
うーん懐かしい~!
うんうん、分かるでし
こんな生活ができる人憧れるでし
もっと素直にシンプルな生き方できたらいいでしね
っつーか、やりたいことだけやってのほほんと生きられたらサイコーでしけど…
マク さん

そうそう、仕事バリバリだったり、おしゃれしたーいとかやりたいことが多い頃には
良さがわからない生活なんですよねー
今は時間と余裕がほしーと思う今日この頃。このマンガ思い出しました。
優雅な生活だよなー

cuchiko さん

なかなかやろうと思ってもできない生活なんだよなー
なんていうか、センスと心の余裕がないとできない生活なんだよなー
ああ、猫みたいに、一日寝てる生活もなかなかできないしねー
 

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://chibita1997.blog107.fc2.com/tb.php/237-21e6f751
<< 紅白 | TOP | くーりすますが♪今年も♪やーってくるー♪ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。