スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書の秋でしね。



ちびたも本位よめるでし。ふふん♪

グインザーガシリーズで有名な栗本薫氏
この方伊集院大介ちうさだまさし似の探偵さんが主人公のシリーズも書いています。

これはその伊集院大介シリーズです。
が!!何せこの方、元祖ボーイズラブ小説の書き手ですから
最初はこのシリーズも普通の探偵小説だったんですけど『天狼星』あたりからちとその傾向が・・・・

で、この小説には『藤島樹』さんという女性しか愛せない美しい女性がサブキャラクターとして出てきます。
この藤島樹さんが出てきたあたりから小説が段々とボーイズラブというか、ちょっと倒錯した世界になってきてるんですよね。

いや、決して嫌いじゃないけど、その話ばっかりでもねーーー

伊集院シリーズは現在は絶版になってしまいましたが『絃の聖域』という吉川英治賞受賞の小説が一番面白かったです。

機会があれば、もう一度読みたいなー
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://chibita1997.blog107.fc2.com/tb.php/161-80cd9d15
<< 絃の聖域 | TOP | くるりん! >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。